腰痛でお困りなら新宿区の 整体院 慶新-KEISHIN-

ブログ

2020/05/28(木)

ミネラルの役割について

カテゴリー:栄養

 

 

 

こんにちは!

 

 

新宿区西新宿で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 慶新-KEISHIN-院長の希代拓哉です。

 

 

本日は、「ミネラル」の役割について簡単にお話ししたいと思います。

 

 

食品や料理に「ミネラルが豊富」と表記してあると、体に良い感じがしますよね!

 

 

でも、ミネラルが実際に体でどんな役割を担っているのかを知っている人は少ないです。

 

 

「ミネラル」とは、脂質、糖質、タンパク質、ビタミンに並ぶ5大栄養素の1つです。

 

 

カロリーはなくエネルギー源にはならないので、「無機質」とも言われます。

 

 

例えば、カルシウムやマグネシウムなんかはミネラルの一種です。

 

 

ミネラルの役割として『補酵素』としての働きが重要です。

 

 

まず、「酵素」は生体内で生じる化学反応の触媒になるものです。

 

 

この酵素がないと、必要なエネルギーを作り出せないや食べ物の消化ができなくなってしまいます。

 

 

『補酵素』とは、「酵素」の働きを補助するものです。なのでミネラルが不足すると、酵素が働けなくなってしまいます。

 

 

 

ミネラルの働きの一例をご紹介します。

 

 

・骨を強くするには、カルシウム!しかし、マグネシウムもバランスよく摂取しないと、体に十分に吸収されません。

 

 

・体液の濃度を一定に保つ働きがありますが、ナトリウムの過剰摂取で”むくみ”の原因になります。

 

 

・筋収縮の調整などがあります。”足がよくつる!”そんな人はマグネシウム不足が原因になっているかもしれません。

 

 

ミネラルが不足すると、体に様々な不調が生じます。

 

しかし、サプリメントでの摂取は偏りやすくなるのでオススメしません!

 

 

食事をもう一度見直してみてはいかがでしょう!

 

 

「腰痛」や「五十肩」など、皆様の健康の手助けになるよう投稿をしていますので、

 

他の記事も是非ご覧になってください!

 

 

 

 

 

長年の慢性腰痛
坐骨神経痛
ヘルニア
ぎっくり腰
脊柱管狭窄症
すべり症
産後の腰痛
股関節痛
猫背性腰痛

 

 

諦めないでください!

 

 

無料相談はこちら

 

 

初回限定お試しキャンペーンはこちら 

 

 

ー整体院 慶新
院長希代拓哉

 

 

 

 

通常初回施術費16,500円(税込)のところ

初回限定特別価格1,980円

6月23日(日)まで6名様限定割引 → 予約多数のため残り2名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

03-3227-0503

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。